相手が自分にないものを持っていることに異常なまでに神経過敏な人たち

こんな記事を読んだ。 ネットの進化とともに増加する”繊細チンピラ”とは? この記事で、「自分に欠けている何かを持っていることに無自覚な他人の発言を勝手に自慢と受け取って激昂する人」が紹介されている。 もちろん、しれっとさり気なく会話の中に自慢話…

「雲隠れ夏休み」によってさらに強まったみのもんたの“胡散臭さ”

これまで、結構多くの人が「みのもんた氏」に対して、具体的に「ココがこうだから」とは説明できないながらも、なんとも言えないインチキ臭を感じていたことだろう。 その“得も言われぬ”胡散臭さが今回、「セクハラ疑惑」という見事なまでにゲスい形で浮き彫…

「2020年夏季五輪、東京で開催!」に対するこのモヤモヤした気分

2020年の夏季五輪開催地が東京に決定した。 テレビのワイドショーやニュース番組では、ここ数日、東京に決定した勝因や、今後の経済効果への期待などが語られたりしていて、少し浮かれた様子がうかがえる。 「う~ん、何だかなぁ~…」と思ってしまう。 今回…

石原慎太郎氏の発言には毎度のことながら突っ込まずにはいられない

維新・石原氏「外国人はナーバス」…汚染水問題 東京の五輪招致を打ち出した前都知事で日本維新の会の石原共同代表は7日、福島第一原発の汚染水問題がクローズアップされていることについて報道陣に対し、「被曝体験のない外国人は放射能について非常にナー…

「婚外子の相続差別は違憲」に対する憤りの反応に笑わせてもらいました

ちょっと以前の話題になるんだけど、婚外子(非嫡出子)の遺産相続分を嫡出子の半分と定めている現行の民法に対して、9月4日最高裁大法廷は「法の下の平等」に反するとして違憲の判断を下した。 婚外子の相続差別は違憲(msn産経ニュース) これに対して、様々な…

これって全然ネットリテラシーの授業になってなくないか?

「匿名の怖さ」教える小学校のネット授業 「2ちゃん流出」「バカッター」騒ぎで話題に まず、子供たちに最初は匿名でチャットさせる。 書き込みは徐々にエスカレートし、5分ほどで誹謗中傷が増えてくる。 その辺りで教師が手元のボタンを押す。すると、書き…

9月4日の竹田恒和理事長のコメントになんか違和感…

五輪招致目指す東京、福島に関する懸念に質問集中 7日のIOC総会に先駆けてブエノスアイレスで行われた東京五輪招致委員会の記者会見。そこで海外メディアから福島の現状と放射能の影響について質問が集中した。 それに対し、竹田恒和理事長が 「東京は福島か…