回転寿司店におけるフライドポテトやら鶏の唐揚げやら

 

ファミリー向けの回転寿司チェーン店などではよく、

寿司ネタ以外に、アイスクリームやら、プリンやら、

そして、フライドポテトやら鶏の唐揚げやらが

皿にのって回っている。

 

もちろん、ファミリー向けだから、小さいお子さんによろこんでもらおうと用意されてるメニューであろう。

 

しかし、子供連れではない、比較的若いグループ客やカップル客でも、

フライドポテトや唐揚げの皿を取ってる人が結構いる。

 

いや、別にいいんだけどさ……

 

回転寿司って基本的に

「あんまり外食に大金つぎこめないけど、たまにはお寿司食いたいな」

ってときに、お手頃価格で「寿司食いたい」という願望を充たしてくれるところ

というのが一番の存在理由なんじゃないの?

 

フライドポテトなんか、ファミレスでもハンバーガー店でも食えるじゃない?

回転寿司店に来たときぐらい、フライドポテトなんか食ってる余力があるんだったら、その分少しでもマグロやらウニやら、寿司ネタを堪能すればいいのに…と、貧乏性の私は思ってしまう。